ヤンゴン西部に「タイムズ・シティ」誕生

advertisement

今日の日経新聞はミャンマー特集が組まれていましたが、都市開発についても記載されていました。

先日久しぶりに訪れたヤンゴンで「タイムズ・シティ」という所に行ってみたのですが、そこも取り上げられていました。
日経には、他に「イノ・シティ」、「ヤンキン地区複合開発」、「カンターヤー・センター」、「Yコンプレックス」、「ヨマ・セントラル」などもできるようです。

さて、「タイムズ・シティ」、場所はジャンクションスクエアのすぐ西にあります。

ジャンクションスクエアに買い物に行ったら隣に物凄いビルが建っていてびっくりしました。

↓の手前に写っているのは「フジ・レストラン」です。3年程前はこの辺りはまだ工事をしていて、フジ・レストランだけポツンと建っていた記憶があります。

日経新聞によると、ヤンゴン市の西側に「新ヤンゴン市」が建設される計画があると報じています。
2040年には1000万人規模の都市圏になるようですよ。

その頃には鉄道網や地下鉄なんかも縦横無尽に張り巡らされているのですかね。
あと20年でホント様変わりしそうですね。


ミャンマー情報の人気ブログランキングはこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

advertisement