タイ感想(ミャンマーとの比較など)

advertisement

この前タイに行ってきた感想を備忘的につらつらと。ミャンマーとの比較も少々。

bangkok_4476

・バンコク市内は洋服を来ている人ほぼ100%。
ミャンマーと違って民族服来ている人は見かけず。そもそもタイの民族服ってどんなものか知らないが。。それを考えるとミャンマーの民族服着用率は凄いことだ。

・人前で鼻ほじる人多い。人前で鼻をほじるのはOKの文化のようだ。ミャンマーもそうだな。

・バンコクではLINEが結構使われている。結局ミャンマーではLINEはイマイチ浸透しなかった模様。。

・両替はスワンナプーム空港はレートが悪い事が判明。(空港は1ドル32.73バーツとかだったが、繁華街では34.xxバーツとかだった。)

・高級ブランド品は概して価格が高い(ブランド品はバンコクで買うべきではない)。タイの超お金持ちをターゲットにしていると思われるので致し方なしか。

・タイの大戸屋は値段設定が高い。日本よりも高い。しかし、あまり美味しくない。定食はほぼ300バーツ以上。
ootoya_4475

・最後の日の昼に食べたランチはかなりガッツリ食べて295バーツ。やはりローカルのお店は安い。
(トムヤンクン、パッタイ、鶏とカシューナッツ炒め、空芯菜、ソーダ水)
siam_house_4496

siam_house_4497

siam_house_4498

siam_house_4495

・スワンナプーム空港までの電車(ARL(エアポートリンク))は夕方混みすぎ。日本のラッシュアワー並み。本数増やせないのか?

・スワンナプーム空港の荷物検査とかパスポートコントロール混雑しすぎ。。。係員増やせないのか?

・バンコク市内のスクンビット通りは歩いて5分おきくらいにスタバがある。入らなかったが。。。

・バンコク市内のタクシーは非常に安かった。10kmくらい走って300円程。ミャンマーボッタクリ過ぎだろうと改めて実感。

・男性よりも女性が働いている方が多く見かける。これはミャンマーも同じか。

ミャンマーとタイを比べたら、やはりタイの方が、安く快適に暮らせると思う。
2016年時点ではミャンマーは観光か、仕事で行く国だ。
ミャンマーが暮らしやすくなるのは10年後か、20年後か、30年後か?永遠に来ないのか!?


ミャンマー人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

advertisement